May 20, 2005

占星術で探る F1ドライバーの運命 モナコGP編 Lap1

    お探しのエントリは?
 
       
       *Web上ではありますが、私は著作権を放棄しておりません。
         記事の無断盗用はご遠慮下さい。
                   引用される場合は、当ブログの名前を明記し、リンクをお願いします。
                   通常のTB、コメントは大歓迎です。
 
  今日の琢磨 ・・・・琢磨の今日を勝手に占います
        社交運がアップ。大切な人間関係を築ける日。
 
 
■占星術で探る F1ドライバーの運命 モナコGP編 Lap1
 
先日のエントリ「占星術とF1」の中で、たくさんのかたがたにリクエストをいただきました。改めまして、お礼申し上げます。
と、いうことで・・・
F1ファンでありながら占星術師である私が、秘蔵データを交えて、ドライバーの運命を紐解いてみました。
 
メニューは、ドライバーの持って生まれた運命+モナコGP当日の運命。皆さまの予測と、合致しますかどうか・・・。結果は、日曜日の決勝でお確かめ下さい!
 

■F1ドライバーという運命
 
すべての仕事がそうであるように、F1ドライバーにもまた、この仕事に就く者特有の運命が見受けられます。星座でいえば、山羊座が圧倒的に多いドライバーのみならず、関係者やファンにもこの法則は適応されています。
 
山羊座は、細かなパーツを1つ1つ抑えていくことで、確信犯的に計画を実行に移す星座。つまり、自分の中にF1チームを1つ持っている人なのです。若いうちから年齢より大人に見られるのはそのせい。
 
もう少し具体的にいうと・・・
俯瞰力があり、物事を総括的に見渡すことができます。傑出した1つの要素より全体のバランスが大切だということを本能的に知っており、目端が利きます。そしてもちろん、リスクを正確に計算した上で、必要なときは勝負に出る大胆さも持ち合わせています。
 
そして、その山羊座なるものを最大限に体現しているのが、“皇帝”ミハエル・シューマッハなのです。
 

■各ドライバーの基本的運命+モナコGPの運命
 
●ミハエル・シューマッハ(山羊座)
 
知力・体力共に優れたアスリートだが、その域を出て統治者の器を持っている。彼が優れているのは、学ぶこと、研究すること、鍛錬と努力の必要性を熟知し、それらを怠らずに続けてきた点。「先を見通して、今できることを確実にやる男」なのだ。
集中力と意志の力は並はずれたものがあるが、時々キレるのはご愛敬。
現在ささやかれている問題については、06年と07年に大きな転機が訪れ、以降は新たな世界へと活動の場を移す。
 
◆モナコでは・・・
F1を多少なりとも知っている者にとって、いちばん読みの難しいのが今回のミハエルでは? 純粋に占星術だけでみると、モナコは“威厳が認められる”運。楽勝ではないが、勝機はある。
 
 
●ルーベンス・バリチェロ(双子座)
 
目的達成のため、現状をメカニカルに分析して判断を下す人。努力と忍耐は「して当然」。自制の利いたタイプなので、必要と思えば自分を殺して任務を全うする。家族を大切にするが、“生家から早々に離れる運命”を持っているのは興味深い。
今年は自分の利益より“おつきあい”を優先しなければいけない年。やっぱりね・・・。
 
◆モナコでは・・・
事情を無視して占星術のみでみると、22日以降運気が上がる。モナコよりニュルの方がいいかも?
 
 
●フェルナンド・アロンソ(獅子座)
 
以前「占星術で探るF1ドライバー2005年の運命」で、私が今年の本命と推したフェルナンド。開幕わずか2ヶ月で、押しも押されもせぬチャンプ候補に躍り出ました。さて・・
正統派の獅子座。王者の器だが、昨年は星回りが悪くツキに見放されていた。今年は、星の加護を得て今まで蓄えてきた力が一気に開花する年。
彼自身の性質としては、やさしくて慈悲深く、家族や仲間を大切にする。公私の別をきちんと守り、それぞれの顔を大切にする。正攻法で物事を進めることを好み、そのための努力を楽しむことができる。
 
◆モナコでは・・・
楽勝とはいえず、プレッシャーはかなりのもの。しかしそれをはねのけるだけの精神力と集中力を持っている。
 
 
●ジャンカルロ・フィジケラ(山羊座)
 
努力家でドライビングのカンも素晴らしい。状況さえ整えば、周囲を驚かせる結果が出せる人。ただしその状況は、「上から与えられる」運命にあるため、占星術的にいうと、運気に左右されやすい面がある。潜在的なポテンシャルは極めて高い
雰囲気のある人で、相手から寄ってこられて胸襟を開くタイプ。ちなみにフラビオは「わかりやすい明るさ」を持った人が好き。フィジコのことは、ちょっとタイプじゃなかったみたい・・・。
 
◆モナコでは・・・
スタートを決められれば勝機あり。
 
 
●ヤルノ・トゥルーリ(蟹座)
 
情感豊かで思いやり深い性格。自分を厳しく律する一方で、人に優しく、場の空気を細やかに読みながら人間関係を構築していくタイプ。感覚派なので、マシンについても微妙なフィット感にこだわる傾向あり。キマれば速いけど、キマらないとどうしようもないのは、この辺に理由がありそう。
義理人情に厚く、人なつっこいタイプだが、ここぞのときはひとりで問題に立ち向かっていくことを選ぶ。基本的に、攻めより守りの人。
 
◆モナコでは・・・
パワーとしては十分とはいえないが、役割はきちんと果たしそう。
 
 
●ラルフ・シューマッハ(蟹座)
 
頭が良く、分析力・思考力に秀でる。時折発するフェラーリへの鋭い批判は、感情的なもつれというより、評論家的な彼の資質によるもの。やや皮肉屋っぽいところもあり。
スリリングなことが大好きで、ギリギリのところで自分を律する術を知っている。まさにドライバー向きの運勢。しかし一方で、事故運の強さもドライバー1。特に昨年は、星回り的にも事故運が巡ってきていた。(注:事故運のまったくない人は、そもそもドライバーという職業を選ばない)
 
◆モナコでは・・・
ツキは味方に出来ない。自分の信じるやり方でマイペースにいくのみ。強いて言えば漁夫の利か。


Posted by agatha_net at 16:32│TrackBack(1)F1 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/agatha_net/22572692
この記事へのトラックバック
という記事は、AgathaさんのBloGです。皆さんももう読まれてるかもしれないですが、私もエントリーさせていただきますvvというのも、この記事を読んで、なんだか嬉しくなったんですwふお〜、F1ドライバーや関係...
F1と占星術。【G L L *】at May 21, 2005 23:28
この記事へのコメント
流石プロの占い師!全てが的を射てますな!
私も画像見てて多くの類似点を感じました。w
モナコでのコーナー突っ込み一つ取っても
あれはもう昨年のアロンソじゃない。
王者の風格すら感じます。

フィジコも今回乗れてますね!
縁石ポールギリギリまで攻め込んでました。
これでスタートバッチリならもしや・・・

バリチェロは今回いい意味で無難に纏めてますな
可もなく不可もなく・・・
今回タイヤがタイヤなだけにその辺も考慮した走りに徹してます。スムースなコーナーリングを心がけてます。
今回ポイント圏内であれば御の字でしょう。
Posted by kopin at May 20, 2005 21:22
ヤーノも無難。あるコーナーはいいかと思うと
次のコーナーがコケたりセッティングのムラを感じますな
確かに決まれば速いポテンシャルを持ってる。

ラルフも無難、てかあれは天性でしょう〜な〜!
感性かも?体が覚えてるって言うのか・・・
今回も無難だったし・・・
気がついたらクルマが向くべきところへ向いてる
事故率が多いのもその辺が関与してるのかも?

シュー・・・コーナー一つだけ見たら王者の風格的突っ込み
があって流石!と思わせるんだけどな〜
シューの腕を持ってしても曲がらない今のフェラーリ・・・
予選はもう少し上位には食い込むだろうけど(希望的観測)
やはりAgatheさん指摘の通り8月以降なのだと思います。
Posted by kopin at May 20, 2005 21:23
僕は今回フィジケラに期待してるんですよ。
開幕戦の勝利が運だけじゃない事を証明して欲しい!
スペインGPでのファステストを記録した勢いで!!

ところでレースウィークなのに金曜日にフリー走行が
無いのって違和感ありますね(笑)
次のニュルからは日曜の夕方も暇になるんでしょうかね?
Posted by Toshi at May 20, 2005 22:16
>kopinさん、
ていねいなコメント、ありがとうございます!
1つ1つきちんと解説していただくと、裏付けがとれた感じがあってうれしいです。このあと、残りのドライバーも殉じアップしていきたいと思いますので、引き続きよろしくお願い致します。

シューとケロは、マシンがもう少しキマってればまた違ってきたんでしょうけどね〜。今の状態だと、ポイント取れれば御の字ですよね。やはりフェラーリには堂々としていてほしいので、早く復活してほしいですね。
Posted by Agatha at May 20, 2005 23:53
>Toshiさん、
お、フィジコ期待派ですか! 確かに、今回前評判なかなかですよね? そして占星術でみても、ポテンシャルは極めて高いと出ています! あとはそれを、「どこで」使うかってことかもしれないですね。

金曜日、ぽっかり空きましたね〜(笑)。なんだか私はエントリ書きな1日でしたが・・・。次戦以降は予選方式が改訂されるとのことでしたものね。日曜の夕方・・・それもそれで寂しい気もしますが(^-^;)
明日は、また忙しくなりますね!
Posted by Agatha at May 20, 2005 23:57
う〜む、すごい!大変読み応えがありました。
占星術という視点からドライバーを十分に分析できますね。
王者への道を歩み始めたアロンソ君をこっそり見守りたいです。
ちなみに、誕生日が近いラルフの運命をじっくり読んでしまいました(笑)
Posted by あじの at May 21, 2005 00:19
>あじのさん、
どうもありがとうございます! 喜んでいただけたらうれしいです〜。
あじのさん、蟹座なのですね? とすると、人間的な切り口からの占いは、きっとご興味持っていただけますね(^-^) 蟹座の方は、情感が豊かで細やかな感性の持ち主なのです。ちなみに、今年後半、ぐんと運気アップです! 
Posted by Agatha at May 21, 2005 00:35
おおおー!ついに出ましたね!
へ〜・・・F1関係者って山羊座が多いんですか!?
シュー兄とフィジコがそうなのかぁ・・・ふむふむ。
なるほどぉバリチェロの双子座、アロンソの獅子座はいかにもって感じがしますね。TOYOTAは二人とも蟹座なんですか!?これはビミョーw
Posted by にこらす at May 21, 2005 00:47
>にこらすさん、
さっそくチェックしていただき、ありがとうございます〜!山羊座は、確かに多いみたいですね〜。もちろん、山羊座=絶対、ではありませんよ! ただおもしろいのは、スポーツの中でいちばん総合力が問われるのがF1であり、そこに山羊座関与率が高いことでした。個人競技だと、自分の力がほとんどですからね〜。ここまで俯瞰力は問われないのですが。
いずれにせよ、それぞれの星座に個性があり、それを最大限に生かすことで、どのドライバーもチャンプになれる可能性を持っていると思います。そして・・・言うまでもないですが、私は水瓶座である琢磨選手のファンです(^-^)
Posted by Agatha at May 21, 2005 00:56
訂正↓
×私も画像見てて多くの類似点を感じました。w
〇私も画像見てて多くの類似点を感じました〜inモナコ
((((((( ‥)ノ |EXIT|
Posted by kopin at May 21, 2005 01:15
こんにちは。かなり楽しく拝見させていただきました!!!
そして改めてAgathaさんのお仕事、素敵だなと思いました。
ミハエル、06,7年に転機ですか…でも急な引退はない、
まだまだ走ってくれそうで嬉しいです。正にF1ドライバー
といった山羊座さんなのですね!

獅子座のフェルナンド、ドライバー的にも期待できる結果ですが、
人間性?性格面でもいい感じですね♪顔に似合わずいい子なんですよ(多分)。
家族思いで、あまり派手なことは好まないし、真面目なんです。
ただ一緒にいるマネージャー兼チームボスが悪いだけ…(笑)

そしてラルフの不幸っぷりを見事に指摘されていますね、サスガ!!!
なんだか最近この人が可哀相になってきました…。
Posted by FFF at May 21, 2005 11:06
こんにちは〜。

はいはい〜、私、山羊座です〜〜〜!!!
Agathaさんのこの記事読んでて、なんかすごく褒められてるような気分になりました、1人勝手に(笑)。
いやいや、F1ドライバーの話なんですよね。でも、ミハエルと同じ星座というのは、知った時から嬉しかったモンですw
ジェンスも山羊座ですしvv

以前、雑誌の「F1 Racing」で「あなたはF1ドライバーになれるか?」っていうのがあってトライしたんですが、…ミハエルには少しはなれるかも…な中途半端な結果でした…;
Posted by yunpha at May 21, 2005 15:17
>FFFさん、
楽しんでいただけて、よかったです! 仕事の区切りがついたので、こちらに集中してみました(^-^)

ミハエルは、放っておいても転機が回ってきてるので、節目になりそうです〜。ただ、彼に関しては別の心配が・・・。またエントリあげたいと思ってるのですが。

フェルナンドは、ほんとに「いい子」って感じですよね。家族思いだし、チャンプになってもカン違いしたりせず、平常心をキープできる人だと思います。これでフラビオさえいなければ・・・いえ、そんなことありませんよ!!(^▽^;)

ラルフ、哀愁漂ってますか?(笑) フリー4でもさっそくやっちゃいましたね・・・。
Posted by Agatha at May 21, 2005 19:02
>yunphaさん、
おお、yunphaさんも山羊座でしたか! ヤーノとの相性は(恋人関係と仮定して)まずまずですよ〜! 男同士だとライバル関係になる場合が多いのですが、男女だとバッチリ!・・・って、何勧めてるんでしょう(笑)。

ジェンスやミハエルとは、もちろん同じですから分かり合えますね。ただジェンスは情緒を現す星・月が水瓶座に入っているため(生年月日により、同じ山羊座でも異なります)、相手に合わそうという意識が薄いので、yunphaさんが合わせてあげてください(^-^)

「F1 Racing」の記事、質問形式だったんでしょうか? 性質としては、十分向いてると思いますよ〜。まあ、首の太さは足りないですが・・・(足りても困りますネ)。
Posted by Agatha at May 21, 2005 19:07
おおっ!!ヤルノとは相性いいんですねー!やったw
ジェンスに合わせます、合わせさせていただきますv(と言いつつ、私、人に合わせるの得意じゃなひ…)
ジェンスは確かに、誕生日が水瓶座に近いですね。

F1 Racingの記事は、質問形式でしたよ。もう、よく覚えてませんが…多分、メンタル面を問うものでした。
体力的には、絶対ドライバーはムリです!!
なんで、こっそり応援続けて、どっかでチャンスがあったら、F1の場にこっそり入ってやろうかと思います(笑)。

こちらの記事、私の方で勝手ながら紹介させていただきました。
Posted by yunpha at May 21, 2005 23:37