May 20, 2005

バーニー、B.A.R.のペナルティ軽減に尽力?!

    お探しのエントリは?
    
       B.A.R.問題を振り返る
 
       *Web上ではありますが、私は著作権を放棄しておりません。
         記事の無断盗用はご遠慮下さい。
                   引用される場合は、当ブログの名前を明記し、リンクをお願いします。
                   通常のTB、コメントは大歓迎です。
 
  今日の琢磨 ・・・・琢磨の今日を勝手に占います
        5月20日の琢磨:社交運がアップ。大切な人間関係を築ける日。
 
 
■バーニー、B.A.R.のペナルティ軽減に尽力?!
 
PLANETF1.COMによると、バーニーはB.A.R.の重量違反問題に関して、今季チャンピオンシップからの追放を主張したモズレーに対し、2戦出場停止のみに留めるべきだと助言したことを明らかにしたそう。
 
 
同サイトによると、モズレーは強攻策に固執したそうですが、それをバーニーがいなす形で?なんとか2レースのみの出場禁止に収めたとのこと。なぜなら、「ホンダがF1からいなくなってしまうことは避けたかったから」だそうです。
 
また、サンマリノGP終了直後の車検で、B.A.R.が自分たちの誤りに気づいていれば(「これで全部か?」「はい」の件を指す?)、2レース出場禁止処分は課されなかったろうとバーニーは言っています。
 
さらに・・・
モズレーの“転職プラン”に対しての感想を聞かれたバーニー、
 
    「それもおもしろいね」
 
と答えています。
 

■またまた茶番? それとも・・・
 
どこまでが手の込んだお芝居で、どこからが事実(そんなものあるんでしょうか?)なのか、もはやさっぱりわかりませんね〜。とりあえず最低ラインとしては、B.A.R.の件に関してはモズレーの方が立腹してたってことなんでしょうか。
 
でも。ホンダがいなくなって困るのは、FOMのバーニーですもんね。てことは、自分の利権を守ったってこと?
 
            ・・・あ、そっか。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/agatha_net/22576103
この記事へのトラックバック
エクレストン BARホンダをかばった(F1Racing.jp)  はたしてそうなのでしょうか?  FIA国際控訴裁判所では、厳しいコメントを残しているバーニー。  フェラーリ以外は全車DFV(フォード・コスワース)という、エンジンがほぼワンメイクの時代もあったF1。  本
F1:エクレストン、BARホンダをかばった【Blog Epsilon】at May 21, 2005 01:19
BARホンダは来週のヨーロッパGPから復帰できることについて、バーニー・エクレストンに感謝しなければならない。エクレストンはFIA会長のマックス モズレーに対して、BARホンダをチャンピオンシップから完全に排除するための要求をやめるように説得したという。
エクレストン BARホンダをかばった【Formula-One & MRNS Freak】at May 21, 2005 02:18
BARホンダは来週のヨーロッパGPから復帰できることについて、バーニー エクレストンに感謝しなければならない。エクレストンはFIA会長のマックス モズレーに対して、BARホンダをチャンピオンシップから完全に排除するための要求をやめるように説得したという。
エクレストン BARホンダをかばった ??【 REDFIVE 2005 F1を斬れるかな?】at May 21, 2005 08:05
外部からの発言で裁定が変わるのか?(〃*`Д´)ノ コラァ〜・・・いつの間にか疑惑の趣旨も何もかもがすりかわってるような気ががします。
バーニーのアメとムチ【ヤジウマF1観戦記】at May 21, 2005 11:41
この記事へのコメント
( ´,_ゝ`)プッ
BARアボーンになりそうで20台確保出来ない時なんて言ったか覚えてるかな〜兎!
FOCA会長バーニーの(・∀・)ジサクジエーン!!
Posted by kopin at May 20, 2005 21:44
そういう事は!!もっと早く言え!(ー_ー)!!
遅いちゅうねん!(ーー)/バシ

今更「良い人仮面」かぶっても、むだじゃ〜〜。
べ〜〜〜〜〜だ!!(>_<)
Posted by sorata at May 20, 2005 22:10
>>また、サンマリノGP終了直後の車検で、B.A.R.が自分たちの誤りに気づいていれば(「これで全部か?」「はい」の件を指す?)、2レース出場禁止処分は課されなかったろうとバーニーは言っています。

これだって、川井ちゃんによると、正規のメカニックでは無い人(雑用係みたいな人)に作業をさせて、「これで全部か?」「はい」になったとの事。抜き方の解釈の違いも有り、B・A・Rは極普通の方法で、FIAは車体を斜めにして、と言う違い。これだってトヨタの時の「悪気が無い単なる勘違い」と同じだと思うんですけどね。ここを正確に伝えていれば、2レース出場禁止処分は無かったと言う事に?何でこんな大騒ぎになったんでしょうね。やっぱり、スケープゴートにしたかっただけなのか?で今更、こんな発言!何を考えているんだか、この爺さん!これが例の「次の仕掛け」か?(爆)
Posted by REDFIVE at May 20, 2005 23:38
>kopinさん、
あ〜、そうでしたね〜。そんなこと言ってました。
やはり自作自演ですか・・・_| ̄|○
Posted by Agatha at May 21, 2005 00:00
>sorataさん、
ほんとですよね〜。後からだったら、何とでも言えますよね。
そういうところが、イマイチ信じられないんですよね〜。
なんとかできたなら、あのときになんとかしてほしかった!!!
・・・ほんとですよね〜!
Posted by Agatha at May 21, 2005 00:02
>REDFIVEさん、
そうそう、そこなんですよ! 私が言いたかったのは・・・!
正規のメカニックじゃない人が対応してることは、スチュワートらはわかっていたはず。もちろんFIAも。なのに、揚げ足を取るような形でそのまま(自分たちの息がかりの)法廷に持ち込んだ。フェアじゃな〜い!!!(・・・まあ、それがF1と言われてしまうとそうなんですが・・・^-^;)
とにかく、スケープゴートにされたことは疑うすべもないですよね。BARサイドに落ち度があったとすれば、政治力が弱かったことでしょう。・・・モズレーは、なあなあのおつきあいに持ち込んでもらえればいくらでも贔屓?したんでしょうからね・・・。ロン・デニスが自慢してますが・・・(^-^;)
Posted by Agatha at May 21, 2005 00:06
結局、あの裁判所はFIAの支配下のもとに行われたということですよね。
Posted by 金太郎 at May 21, 2005 00:10
>Agatheさん、
最初から選択多項式で選ばれたのがBARだったのですよ
検査のやり方云々以前の問題ですな・・・
残念ながら・・・
利権放棄だって「骨抜き」だし・・・
そして今バーニーのシナリオ通り事が運んでいる。
まあ予選もニュルから去年のフォーマットに戻る事だし
ニュルで琢磨復活(゚∀゚)キター! を待ちましょう!
Posted by kopin at May 21, 2005 00:18
>あの裁判所はFIAの支配下のもとに・・・
パリ国際すぽーつ裁判所→FIAの管轄裁判所
だからバーニーはF1から出ればただの爺
民事でやれば勝てるが追放されて万事休す
お互いのリスク回避を考えて現在に至る。
Posted by kopin at May 21, 2005 00:24
>金太郎さん、
>kopinさん、
結局そういうことですよね〜。
日本は三権分立ですが、F1村はそうじゃないんですよね。

kopinさん、「選択多項式」って、言えてます〜(^-^;)
で、予選方式の改訂はいいニュースですね!
明日からモナコがいよいよ盛り上がりますが、実は、心はもうニュルに飛んでたりします(笑)。悔しい気持ちをバネに、琢磨にはぜひ思いっきり走って欲しい!!です。
Posted by Agatha at May 21, 2005 00:38
阿雅佐さん、こんばんは。この二人、いい歳してよく言いますよね。ホンダがいなくなるとバーニー/FOMが(資金的に)困りそれは同時にモズレー/FIAの首を絞めるってコトぐらい我々だってわかりますよね。この二人、本当にファンを舐めきってますね。
しかしモナコウィークは金曜がないので曜日感覚がおかしくなりますねw
さて、ニュルから予選が土曜一発になりますし琢磨が燃える時が迫ってますね。
Posted by にこらす at May 21, 2005 00:55
>にこらすさん、
ほんとですよね〜。まだまだ言ってくれますね〜(苦笑)。
先日の“転職”進言事件で一部では二人の政権闘争が囁かれましたが、それも茶番だったってことなんですかね〜。まあ、どっちにしてもBARの2戦、いや、3戦は返ってこないわけなので、もういいですけどね〜。(--;)

金曜、ぽっかりお休みでしたね。明日からまた、忙しくなりますね! とはいっても、気持ちは実質ニュルに飛んでたりしますが・・・。琢磨、メラメラですよね!!
Posted by Agatha at May 21, 2005 01:04
てか、この話題もう飽きた・・・さすがに( ・_ゝ・)ツマンネ
俺らが自作自演に見えてきた( ´,_ゝ`)プッ
バーニーネタも尽きたし・・・
詳しくは「B.A.R.問題を振り返る」参照。
濃いいよ〜(#  ̄ー ̄)〇
Posted by kopin at May 21, 2005 01:10
いや、当然でしょう。バーニーは20台出走を契約しているわけで、BARを今期追放にしたら、数チームに3rdカーの出走を要請せねばならない羽目になるところでいたから。

各チームからは3台目分の経費はバーニーが出せくらいの事は当然言って来るでしょうし。

まあ、バーニーが自分の利益を考えて行動した結果であろう、という点では皆さんと考えは一致しますが。

Posted by 乗り物雑記1/2 at May 21, 2005 08:55
ところで、BARは車検時に専門のメカニックでない人が云々...の件ですが、そんな人に再車検への立会いをまかせたBARチーム側の失策です。専門では無いメカニックだったら、勘違いをオフィシャルに申告してもいいのか?私はダメだと思います。オフィシャル側からしてみれば、どんな(職種の)人が来てもその人がチームの代表として再車検に立ち会っているのです。

ちゃんとしたチーフメカを送り込む必要があったのにそれをしなかったBARサイドのミス、という見地を見過ごすのはよろしく無いと思います。

またまた長文エラーでした。
Posted by 乗り物雑記2/2 at May 21, 2005 08:56
補足、
てか去年式フォーマットだと
BAR不利じゃん!!
エンジンも載せ換え不可となると・・・

いや、ここは前向きなAquarius.satoに期待!
Posted by kopin at May 21, 2005 10:22