June 19, 2005

MIタイヤ勢に広がる波紋

お探しのエントリは?
    
    
【注意】Web上ではありますが、私は著作権を放棄していません。記事の無断盗用はご遠慮下さい。引用される場合は、当ブログの名前を明記しリンクをお願いします。
 
  今日の琢磨 ・・・・琢磨の今日を勝手に占います
             6月19日の琢磨:底力を見せる日
 
 
■MIタイヤ勢に広がる波紋
 
ラルフのクラッシュで明らかになったMIタイヤ問題。トヨタの問題のみならず、他のMIユーザーすべてがアクシデントの危機にさらされていることが明らかになりました。
 
そこでMI勢、安全性の高い別タイヤを急遽用意するので、これを使わせてくれとお願いしたわけですが、モズレーはこれを却下。レギュレーションには、予選と決勝は同じタイヤを使わなければいけないという下りがあるからです。ちなみにこの懇願、BS勢は了承したんだそうですよ。
 
ニュースによると、MI勢の中には、 「安全性に疑問があるなら決勝はボイコットする」と主張したチームがある とか。これ、どこかご存じですか?
 
もちろん、ルノーです。というか、フラビオです。
 
やっぱりね〜〜〜。フラビオの場合、キャラで99%納得なんですが、あとの1%についても、モナコでタイヤに苦しんだ経験があるルノーとしては、今回の問題の影響をいちばん強く受けると判断したんですね。
 
ちなみに。ほんとうにいくつかのチームが決勝をボイコットした場合、「参戦台数が12台以下の場合レースは成立しない」というレギュレーションに抵触することになります。まあ、そんなことにはならないでしょうが・・・。
 
とにかく! 何よりもまず安全第一でお願いしたい。それでなくても、ギリギリの緊張感で戦ってるんだから。
 
ちなみに。もしこのままの状態でレースに臨むとなると、ガゼン有利となるのがBS勢。フェラーリ、奇しくも巻き返しのお膳立てが揃いました。


Posted by agatha_net at 04:41│TrackBack(7)F1 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/agatha_net/25675790
この記事へのトラックバック
 ミシュランタイヤがトヨタを中心にトラブルが多発しました。  タイヤがブローするという深刻な物で、トヨタのラルフ・シューマッハーは目に異物がはいったかもしれないと、欠場となってしまいました。  内圧が低すぎたためであり、タイヤ自体に問題はないという.
ミシュランタイヤ、交換か【B・A・R.orz】at June 19, 2005 08:00
ミシュラン、ラルフのトラブルの原因を特定できず攻めた結果がコレか?結果シッパ〜イ? カナダでBSが追従してきたからね〜(⌒^⌒)b原因はトヨタ?MIの推奨する空気圧じゃなかったらしい・・・?(=゚ω゚=;) マジ!?ウィリアムズ、対応方法を決めかねているこっちのチ
F1ニュース(カナダGP予選)【kopin'sWeblog】at June 19, 2005 11:07
F1Racing。jp  より   何言っちゃってんだか・・・。   ブラボゥいわく  「我々のドライバーの安全が最重要事項である。」 たまには、良い事も言うのね・・・。 でも、「我々は!」って言って欲しかったな〓。   「我々の!」って事は、他はどう
ミシュランチーム 特別処置が認められなければボイコットも!?【sorata の 気まま日記】at June 19, 2005 18:08
アメリカGP予選後のインタビュー(鰤)人気blogランキングへ
アメリカGP予選後のインタビュー(鰤)【kopin'sWeblog】at June 19, 2005 18:48
もちろんレースは安全第一でやってもらわなあきまへん。 かと言って、今回のMタイヤが悪いから予選後にタイヤ交換を認めろだの タイヤ交換が認められなければアメリカGPを欠場するだの それはちょっと勝手すぎやおまへんか。 FIAをすべて肯定する訳やないけど...
F1(47) MICHELIN at Indianapolis【戀は糸しい糸しいと言う心】at June 19, 2005 19:16
 深刻なタイヤトラブルを抱えているミシュラン勢は、もし緊急で用意しているタイヤスペックの使用が認められなければ、明日のアメリカGP決勝レースに出走しないかもしれないという構えを見せている。 【レアもの サイン入り レプリカ など】  楽天 F1キャップ特集
ミシュラン 特別処置が認められなければボイコットも!?【最新F1news & Result】at June 19, 2005 23:52
金曜日のフリー走行でトヨタ勢に相次いだタイヤトラブルを受けて、ミシュランが急遽用意した対策タイヤ(バルセロナで使われた物)の使用が許されないとなると、おそらくミシュラン勢はタイヤの内圧を高めにして使う事が予想されますが、これでグリップ力が多少失われる見通
依然として混沌とするミシュランタイヤ問題【佐藤琢磨選手応援ブログ 【琢磨F1.net】】at June 20, 2005 00:21